2018年07月10日

夏本番に向けてのライブ

暑い毎日が続きますね。

7月9日(月)は東京倶楽部本郷店でピアノの藤澤由二さんとDUOでした。
この日歌った夏にちなんだ曲は・・・

★Summer Night
1963年の“Quiet Nights”というアルバムで、マイルスがミュートが効いたバラードで演奏していました。
私はジャズ・ワルツで。
〜彼の部屋の窓から忍んでいける夏の夜がうらやましい・・

★The things we did last Summer
サミー・カーンの歌詞が夏の日に過ごしたノスタルジックな出来事を想い出させてくれます。
シナトラの歌でヒットしたそうですが、私はビヴァリー・ケニーのcuteな歌声が好き。

久しぶりに歌った曲は・・・
★When your lover has gone
こちらもシナトラがバラードで歌っていましたが、ビリー・ホリデイやサラ、エラ、カーメンの名唱も残っています。
私はミディアムswingで、恋人が去るときに陥るやるせない気持ちを歌いました。

●IMG_0047_original.JPG●IMG_0344_original.JPG
撮影 古谷慎治

次回の東京倶楽部本郷店のライブは9月3日(月)。
皆様のお越しをお待ちしています。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

ジャズランキング
posted by ありあ at 13:54| Comment(0) | ライブのご報告