2014年09月06日

ノーマ・ウインストンのライブ

9月5日・6日は、新宿のピットインでNorma Winstoneの2days。
私は2日目に行って参りました!
英国のコンテンポラリージャズ界の大御所。今回がはじめての来日です。
ミュージシャンは、Klaus Gesing(sax、バスクラリネット)とGlauco Venier(ピアノ)という
新しいCD “Dance Without Answer"のメンバーです。

難しいリズムや音程を軽々とコントロールし、ミュージシャンの音と一体になって溶け込んでいるノーマの
voice。
見舞いに行ったものの、今日は母の意識がはっきりせず、がっかりして会場に向かったのですが
この世のものとは思えない演奏を間近で聞いて、
私は私で気持ちを引き締めていかなければいけないと、あらためて自覚させられました。
感謝。

posted by ありあ at 23:14| Comment(0) | ライブ聞きに行きました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: