2014年10月14日

今回は私の検査結果

病院で先日行った検査結果を聞きにいきました。
何事もなかったことがわかって胸をなでおろしました。

6年前から3年続けて手術を繰り返したことがきっかけで、以降定期的に検査をしなければいけない羽目に。
今では年一度の割合になりましたが、2カ所を検査しなければならず、いずれも痛くてつらいのです。

我慢強くないからなのか、この手の検査は大の苦手。
「鼻から入れて痛くない」はずの胃カメラも、痛くて大騒ぎし、麻酔で寝ている間に検査してもらうことに。
バリウムも気持ちが悪くなるし。精神的にも負担なので、胃の検査はもう数年やっていません。

今回の検査は、主治医からの指示なので仕方ないのですが、また病気になったわけじゃないのに、こんなに辛い思いをするなんて!
苦痛がない検査方法が開発される方向で、もっと医学が進歩してもいいのになあと思ってしまいます。。。

これで何もなければ、余計な心配をせずに1年間過ごせるので、その意味ではよかったんですけどね。


posted by ありあ at 16:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: