2015年08月23日

2日間

幸運にも時間をつくることができ、この2日間、病院の母のベッドの傍らにいることができました。
手を握って話しかけたり、歌を歌ってあげたり、顔や手足にオイルをぬってあげたり。
1日目は朝から夜の9時迄ずっと目をあけて、私におつきあいしてくれてました。
ねむくならなかったのかな?

私がずっとそばにいたこと、きっとわかってくれていたと思います。
幸せな時間でした。
posted by ありあ at 00:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: