2016年02月01日

清水秀子さんのライブ

ヴォーカリスト仲間の藍ヒロコちゃんと、清水秀子さんのライブ@吉祥寺サムタイム に行ってきました。
ミュージシャンは、大徳 俊幸さん(p)、斉藤 誠さん(b)、関根 英雄さん(ds)。
早めにお店に着いたのですが、既に予約のお客様で席が一杯。
ですが運良くピアノの真後ろに座ることができました。

セットリストは次のとおり。
#1st
ピアノトリオで:Who can I turn to, ミーナサウダージ
秀子さんのvocalが加わって
I let a song go out of my heart←ベースとのDuoで始まりました!
It had be you
East of the sun
Crazy he calls me
No more blues
You do something to me
Some one to watch over me ←ピアノとのしっとりとしたDuoで
Just one of those things

#2nd
ピアノトリオで:Stable Mates, O grande amor
秀子さんのvocalが加わって
Let's fall in love
Time after time
Night and Day
Round midnight
Something's gotta give ← メルトーメが歌っていた曲。私も持ち歌にしたい
I'm coming back again ←ジョーサンプルの曲。ダイアン・リーヴスも歌ってました。
It don't mean a thing ←バースから超アップテンポになって盛り上がりました!
Everything happens to me
It might as well be spring
Misty ←アンコールの曲でした

秀子さんの歌は、声がふくよかで大きく包み込まれるよう。
フェイクをしていてもとても自然なのは、発声や音域がナチュラルだからなのかもしれないな〜と思いました。
大スタンダードの原曲のメロディを大切にしながら歌っていても、しっかりswingしているので心地よい。
むやみにテンポやリズムを変えて、奇をてらうことをしがちな、これまでの私の演奏を思い出すと恥ずかしくなってしまいます。
出不精なワタクシですが、クオリティの高いライブを聴くのは大切だと今さらのように痛感。

演奏を聴いて、ヒロコちゃんとここがよかった〜だの、これから自分もこんな演奏がしたい〜だの、あれこれおしゃべり。
彼女は私と、音楽の好みや音楽への向き合い方だけでなく、教わっていた先生も同じだったりして、不思議な縁です。
お互いに刺激し合って、ともに満足のいく演奏ができたらと思います。
色々な出会いに感謝。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 02:05| Comment(0) | ライブ聞きに行きました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: