2016年03月15日

井上智氏&北川潔氏の新譜:Second Round

NYでともに活動しておられた当時のデュオによるライブ盤が“Live at Smoke”(2002)でした。
そして先月末に再びリリースされたアルバムがこちら。
ギターとベースによるデュオの可能性が散りばめられたインタープレイの数々を堪能することができます。

1曲目の‘The Surrey With The Fringe On Top’や‘I'm In The Mood For Love’のアレンジが素敵。
井上先生はギターのボディをパーカッションのようにたたいてみたり。
思わずにっこりしてしまうような遊び心が満載な演奏は、井上先生の日頃のライブの雰囲気そのままです。
北川氏をNYからお迎えしてのCDリリースツアーもあったのですが、私はインフルエンザで聴きに行けず、残念でした・・。
71ItgOOlkwL__SL1000_.jpg

ちなみに北川氏は、ケニー・バロン(pf)、ブライアン・ブレイド(ds)とのトリオでCDも出しておられます。
ブライアン・ブレイドが大好きな私の愛聴盤です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by ありあ at 01:29| Comment(0) | お勧めCD/ミュージシャン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: