2017年01月06日

偶然出会えた1枚〜今日のジャズ喫茶(2)

今年はじめてうかがいました。高田馬場のマイルストーン。

かかったCDは、私が最も敬愛するドラマー、ブライアン・ブレイドの“Brian Blade Fellowship” (1998)。
同じことをいつもブログで書いて申し訳ないのですが、家で聴くのと全然違う!

彼の演奏はダイナミクスが強烈にきいているのですが、繊細なリズムが刻まれていても、すみずみまで耳元で響きます。
目を閉じると、ライブで華麗にドラミングする彼の姿が浮かんでくるよう。

店長の織戸さんも彼のアルバムは全部持っているとのことでしたが、いい音で聴くことで、このアルバムが名盤だと、私もあらためて再認識できました。

51r+wSI0RPL.jpg

#前回のブログで書き忘れたのですが、マイルストーンのオーディオはJBLだそう。
こちらのサイトにお店の紹介がありましたよ♪
http://jbl.harman-japan.co.jp/soundofjbl/shop/milestone/

次にかかったのは、なんと!私が探していたスティーブ・キューン・カルテットの“Last Year's Walts”。

ヴォーカリストのシーラ・ジョーダンが参加しているライブ盤で、1981年の録音です。
ECMのアルバムなのにexcitingなノリの演奏で、シーラのスキャットも空間を舞うように自由奔放。
私も天を舞うような、至福の時間を過ごすことができました。

115956438.jpg

貴重な音源を聴くことができるのは、老舗のジャズ喫茶ならでは。
一年のうちお店がお休みなのは、12月31日からの3日間だけだそうです。
お体に気を付けて、今年も素晴らしいアルバムを聴かせてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 00:03| Comment(0) | 今日のジャズ喫茶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: