2020年02月02日

丸山繁雄酔狂座の新譜

ヴォーカリスト丸山繁雄氏の新譜を聴きました。
タイトルはSomewhereで、スタンダードナンバー中心に10曲を収録。

共演する丸山繁雄酔狂座のメンバーは
山口真文氏(sax)、米田正義氏(pf)、小牧良平氏(b)、小松伸之氏(dr)。
スタジオ録音のアルバムは久しぶりだそうです。

丸山氏は今年68歳だそうですが、声に力強さがあって。
タイトル曲Somewhereをはじめとし、バラードのHow Long Has This Been Going On?といった曲も、高音の声の張り方が半端じゃない!

その中で私が心ひかれた曲はCool
ブロードウェイ・ミュージカル、ウエスト・サイド・ストーリーの中のナンバーです。
丸山氏がライブで歌っていたのを聴いた時に、ジャズの曲として聴き応えがあるところに惹かれて、私も持ち歌にしたい!と思いながら、楽譜が作成できないまま未だに実現できていません。
アルバムの曲はほとんどが米田さんのアレンジだそうですが、私はこの曲どんな風に仕上げましょう?!

次にいいなと思ったのは、マーヴィン・ゲイの曲 What's Going On.
軽くしなやかな歌声に心が和みました。

丸山先生 今はいかがお過ごしでしょうか。。。。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村

ジャズランキング
posted by ありあ at 05:39| Comment(0) | お勧めCD/ミュージシャン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: