2017年02月21日

藤澤由二氏とDuo

2月20日(月)は東京倶楽部本郷店で恒例のライブでした。
雨模様の中お越し下さったお客様、有り難うございました。
今回はバレンタインにちなみ、恋の歌を特集してお届けしました♪

今回の新曲は
#I wish you Love
切なくけなげな失恋の歌をミディアムswingで。私が好きなのはナンシー・ウイルソンのヴァージョン。
‘あなたとうまくやっていけないことは判っているから、あなたが誰かを愛することを心の底から願ってる’

#This is Always
チェット・ベイカーが歌っていた美しいメロディーラインのバラード。
“時々ではなく「いつも」 たぶんではなく「常に」。これが本当の愛の始まり”

#I Should Care
バラードで演奏するミュージシャンが多い中、チェット・ベイカーがミディアムswingで歌っていたのを参考に。
“くよくよ悩んで当然だよね。あなたみたいな素敵な人とは二度と巡り会わないだろうから”

#Folks Who live on the Hill
カーメン・マクレエやメル・トーメの名唱が残っているあたたかな愛の歌。
“いつか二人で家を建てて「丘の上に住む人たち」って呼ばれるようになるの”

#It's De-Lovely
アニタやエラも歌っていたコール・ポーターの曲。言葉遊びみたいな歌詞とリズムがユニーク。
“あなたと恋の気分で超ゴキゲン!”

○IMG_0090_original.JPG
撮影:古谷慎治

次回の東京倶楽部本郷店での藤澤さんとのライブは4月26日(水)です。
ピアノとのDUOにぴったりなリリカルな春の歌を特集してお届けします。
皆様是非聴きにいらして下さいね。

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
posted by ありあ at 15:48| Comment(0) | ライブのご報告

2017年01月27日

佐藤ミドリ(p)トリオとのライブ

1月26日(木)は池袋Hot Pepperでした。
佐藤ミドリさん(p)が、うのしょうじさん(b)、宮一佐知生さん(ds)のお二人をばりばり引っ張っていく演奏が醍醐味の、恒例ライブ。
お越し下さった皆様、寒い中ありがとうございました。

私のこの日の新曲は
#In Your Own Sweet Way
デイヴ・ブルーベックの曲。勝手にやり放題の男性に振りまわされてるという歌詞です。
カーメン・マクレエが彼と共演しているアルバムで歌っていますが、私はマイルスのアレンジをいただいてみました。

#Stars Fell On Alabama
多くのミュージシャンやシンガーが取り上げている大スタンダードナンバー。
星降るアラバマ。“白い野原でKissをする私たちはドラマの一場面にいるかのよう”

#If This isn't Love
“これが愛でないなら世の中はおかしい” 突然の胸躍るできごとに困惑しちゃってるのでしょうか?
超アップテンポのイメージがあったので、私もそのように歌ったのですが、サラ・ヴォーンのライブ盤を聴いてみたら、結構ゆったりしたテンポでした。次回は私も。

#I'm Old Fashioned
“昔から変わらないものが好き。そしてあなたも変わらずにいてくれたなら”
先月ライブを聴きに行ったマルガリータ・ベンクトソンが歌っていたので、私も自分なりにアレンジしてレパートリーにしてみました。

#Brasil
ポルトガルではまだ無理なので、サンバのリズムで英語で歌いました。
クレオ・レーンとメル・トーメがエキゾチックにデュオで歌っていたアルバムがあります。

●MG_0640_original.JPG
●IMG_0936_original.JPG
撮影★古谷慎治

次回のHot Pepperでのライブは4月6日(木)20時から。
リクエストもありましたらお待ちしています♪

にほんブログ村
posted by ありあ at 21:55| Comment(0) | ライブのご報告

2016年12月20日

今月の東京倶楽部のライブ

12月19日(月)は、恒例になりました東京倶楽部本郷店のライブ。
藤澤由二さんのピアノとDuoでした。

今月の新曲は・・・
★Them there eyes
ビリー・ホリデイやエラ、超アップテンポなアニタ・オデイなど、多くのシンガーが歌っています。
#それそれ!その瞳を見たとたんに私はあなたに恋をしてしまってもう夢中。

★You turned the tables on me
この歌もビリー、エラ、サラ、アニタの名唱が残っています。
#今私が一人ぼっちなのは、当然の報いかも?形成が逆転しちゃったみたい・・

★He's funny that way
ビリー・ホリデイが繰り返しレコーディングしていた曲。
#美人じゃないし何の価値もない私に首ったけだなんて。そんな彼、おかしいでしょ?

★The night we called it a day
弾き語りで有名なソングライター、マット・デニスの曲です。
#口づけして去って行ってしまったあなた。月は沈み星も消えた、私たちの最後の夜。

★Nobody else but me
アイリーン・クラールやマデリン・イーストマンといった私のお気に入りのvocalistが歌っていました。
#彼がありのままの私を好きでいてくれるから、私は幸せよ!

クリスマス・ソングも歌いましたが、藤澤さんは私が持ち歌にしていない曲を演奏して下さいました。
アニメ 『スヌーピーのメリー・クリスマス』から Christmas time is here.
そしてプレスリーが歌っていた Blue Christmas.
どちらもいい曲だったので、来年までに覚えて私も歌ってみたいと思います♪

次回の藤澤さんとのライブは2月20日(月)。
藤澤さんとのDuoでは私も繊細な表現ができるので毎回楽しみにしています。
皆様のお越しをお待ちしています。リクエストもありましたら是非。

★IMG_0115_original.JPG
撮影:古谷慎治


にほんブログ村
posted by ありあ at 15:00| Comment(0) | ライブのご報告

2016年11月19日

池袋でライブ

11月17日(木)は池袋のHot Pepperでライブでした。
メンバーは、佐藤ミドリさん(pf)、うのしょうじさん(b)、宮一佐知生さん(ds)。
いつも当店でご一緒させていただいてます。

今月の新曲は5曲。
・Frenesi(フレネシ)
スペイン語のタイトルですが、英語でmadnessという意味らしい。アーティー・ショー楽団の十八番です。
メキシコのお祭りに立ち寄って素敵な君に心を奪われた!という歌詞。
ベティー・カーターが超アップテンポで歌っていましたが、私はアニタ・オデイが“Anita O'Day Sings The Winners”で歌っていたバージョンのイメージで。
リズムはチャチャがあっているかな?エキゾチックな曲です。

・Mack The Knife
別名モリタート、名盤・名演が多数あります。
ヴォーカルではボビー・ダーリンやサッチモ、長い歌詞を忘れてとっさにスキャットで歌った“Ella In Berlin”でのエラの歌唱も有名。
私は今回スキャットせずに、歌詞を自分で作ってendingに加えてみました。

・Let's Face the Music and Dance
エラやシナトラ、メル・トーメも歌っていますが、私はアニタのように、ノリのいいラテンとswingのリズムで。
「この先困難があるかも知れないけれど、音楽と月の光と愛とロマンスがある限り、この音楽と踊りを楽しみましょう」

・Deep Purple
その昔、アーティー・ショー楽団でヘレン・フォレストが歌っていた曲。
私の好きなロバータ・ガンバリーニは音域の広いこのバラードを見事な歌唱力で歌い上げています。
紫色をした夜のとばりがおりる夕暮れ時に、去っていったあなたの夢をみる。。という曲。

・That Old Black Magic
恋という古い不思議な魔力にとりつかれてしまった!・・という曲。
これもロバータ・ガンバリーニが軽やかにswingして歌っています。

●IMG_0764_original.JPG
撮影:古谷慎治

次回のHot Pepperは1月26日(木)20時からです。
リクエストもありましたら是非。
皆様のお越しをお待ちしています!


にほんブログ村
posted by ありあ at 19:24| Comment(0) | ライブのご報告

2016年10月14日

藤澤由二さんとDUO

10月13日(木)は、恒例になりました東京倶楽部本郷店でのライブ。
ピアニストの藤澤さんとの共演でした。

あっという間に秋になり、秋の曲の楽譜をあれこれひっぱり出す余裕がなかったのですが今回は新曲として‘Autumn Serenade’を歌いました。
コルトレーンと共演したアルバムでジョニー・ハートマンが歌っていた、ゆったりしたテンポのラテンの歌です。

藤澤さんはピアノソロで‘Eary Autumn’を弾いて下さいました。
アニタ・オデイが“Sings the Winners"で歌っていた美しいメロディのバラード。
私も去年の秋はいくどとなく歌っていたことを思い出しました。
あっという間に1年たって、また秋が巡ってきたことを感じました。

●IMG_0032_original.JPG●IMG_0139_original.JPG
撮影:古谷慎治

次回の東京倶楽部本郷店での藤澤さんとのDUOは、12月19日(月)です。
リクエストもありましたら是非。
楽譜を持って行きますので、超スタンダード以外の曲は、事前に曲名をお知らせいただけると助かります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 17:22| Comment(0) | ライブのご報告

2016年09月05日

今月の池袋Hot Pepper

9月1日(木)は恒例になりました佐藤ミドリ(p)トリオとのライブでした。
メンバーはパワフルなミドリさんと、うのしょうじさん(b)、宮一佐知生さん(ds)。

この日の私の新曲はバラードでI'll be Around。
ビリー・ホリデイのアルバム "Lady in Satin"に入っている曲です。
好きだった人が新しい恋に破れても、私はいつもあなたの近くにいるから。。。。
ひとり思い続けている恋。。。切ないですね。

ちょうどこの時セルジオ・メンデスが来日していたので、私の十八番、Mas que nadaもご披露しました。
うのさんは、ラテンもswingもがっつりと演奏して下さる方。
バラードの曲では、アルコ(ウッド・ベースを指で弾かず弓で弾くこと)でドラマチックにエンディングを盛り上げて下さることも。
●IMG_0085_original.JPG●IMG_0466_original.JPG
撮影:古谷慎治

次回のHot Pepperでのライブは11月17日(木)20時から。
お待ちしています!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 15:03| Comment(0) | ライブのご報告

2016年08月19日

藤澤由二さんのピアノとデュオ

8月17日は東京倶楽部本郷店でライブでした。
藤澤さんのファンのお客様も多数お越し下さいました。
繊細なバラードもバップも、何でもお得意の藤澤さん。
演奏していただく度に曲が違う表情になるのです。

今回も開演前のサウンドチェックで音合わせしたミディアム・ラテンの曲の、本番でのリズムが違うノリになっていたり。。。。
デュオなので、シンプルな編成の中での遊び心が、ヴォーカル好きな方にはたまらないと思いますよ♪

私の歌は、普段歌っていない楽曲を今回もいくつかとり上げてみました。
 ☆With A Song in My Heart〜ロジャース&ハートの曲。私はロリンズの演奏のイメージで少しアップテンポに。
 ☆Poinciana〜ポインシアナは真っ赤な花が咲く熱帯の樹木。もとはキューバの曲だそうでエキゾチックな恋の歌です。演奏で有名なのはアーマッド・ジャマルでしょうか。
 ☆Del Sasser〜ベーシスト、サム・ジョーンズのオリジナルでキャノンボール・アダレイの名盤“Them Dirty Blues”の演奏で知られています。カーメン・マクレエが歌っているのでヴォーカリストもよくとり上げている曲。
 ☆Too Darn Hot〜エラが名盤“Ella in Berlin”の中で歌っているコール・ポーターの曲なのでご存じの方も少なくないと思います。猛暑の季節にちなんで。

●IMG_0115_original.JPG●IMG_0255_original.JPG
撮影は古谷慎治さん

次回の東京倶楽部での藤澤さんとの演奏は10月13日(木)19:20から。
お待ちしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 15:36| Comment(0) | ライブのご報告

2016年08月04日

佐藤ミドリ BANDとライブ

7月27日は池袋ホットペッパーでライブでした。
ミュージシャンは佐藤ミドリさん(pf)、うのしょうじさん(b)。今回からドラムの宮一佐知生さんが加わり、ますますパワーアップしました。

宮一さんのブラシだと気持ちよくswingできる。。さすがにベテランの腕です。
うのさんのベースは、チャレンジングにしかけてくれるスリリングさがたまりません。
そんなミュージシャンの演奏をパワフルにリードするミドリさん。
日頃から一緒に演奏しているメンバーだと、気心知れている分色々なことができるんだな〜とあらためて感じます。
☆IMG_0092_original (3).JPG ☆IMG_0930_original (2).JPG
撮影:古谷慎治

次回のホットペッパーは、同じメンバーで9月1日(木)。
お待ちしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by ありあ at 17:22| Comment(0) | ライブのご報告

2016年06月24日

東京倶楽部でのDUO

6月20日(月)は東京倶楽部本郷店で藤澤由二さんとのDUOでした。
普段ベースやドラムが入って演奏しているようなラテンジャズの曲も
藤澤さんは私の楽譜を見ただけで(リハなしで)ピアノだけでばっちり決めてくれます!

IMG_0083_original.JPG
撮影:古谷慎治

次回の藤澤さんとのライブは8月17日(水)19:20から。
私も頑張りますので皆様いらして下さいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 15:23| Comment(0) | ライブのご報告

2016年06月14日

六本木サテンドールのライブ

13日(月)は六本木サテンドールでライブでした。
久しぶりに朝から大雨の日。お天気が悪い中お運び下さり感謝です。

ご一緒したのは、ボーカリストが
田口理恵さん、西直子さん、Miho con Palmasさん。
ミュージシャンは青木弘武さん(pf)、ジャンボ小野さん(b)、 木村由紀夫さん(ds)。
色々な芸風のシンガーさんとの共演で、楽しんでいただけと思います。

一人7曲歌うのですが。私が歌ったのはこんな曲。
・The Surrey with the Fringe on Top。 邦題は「飾りのついた四輪馬車」。私はマイルスの演奏が好きです。
・Be my love。キース・ジャレットが演奏していた情熱的なバラード。
・オルフェのサンバ。 映画「黒いオルフェ」でカーニバルのシーンのバックに流れていた曲。
・Morning。クレア・フィッシャー作曲の、ラテン・ジャズのスタンダード。私が大好きな曲です。
・今マイブームな夏の曲、Summer Night。
・こちらも「黒いオルフェ」からジョビンのFelicidade。
・St.Louis Blues

大ベテランのミュージシャンの方々と演奏できて、幸せな時間でした。
次のライブに備えて、聞き応えがある曲をまた準備していきたいと思います。
IMG_0029_2original.JPG

IMG_0219_original.JPG

撮影:古谷慎治

次回の私のライブは20日(月)東京倶楽部19:20からの3回ステージです。
With 藤澤由二さん(pf)。
皆様のお越しをお待ちしています♫♫〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 15:38| Comment(0) | ライブのご報告

2016年06月03日

恒例/ホットペッパーのライブ

5月27日(金)は池袋の老舗ジャズクラブ、Hot Pepperのライブでした。
聴きにきて下さったお客様、ありがとうございました。
メンバーは佐藤ミドリさん(p)、うのしょうじさん(b)。
ドラマーの宮一佐知生さんが遊びに来て、演奏に加わって下さいました。

ホットペッパーのセッションに来られているジャズ好きな方も
ジャズはあまり聞いたことがないという方も、それぞれいらっしゃいましたが
そんな中で、リクエストもいただきながら、皆様に喜んでいただける選曲を考えるのは楽しいものです。

今月の新曲は
 マイルスのCDを聞いて気に入ったSummer Night。
 映画「黒いオルフェ」からジョビンのFelicidade。
 ベッシー・スミスやルイ・アームストロングが歌っていた懐かしいSt.Louis Blues。

ライブで歌っていない持ち歌がいくつもあるので、頑張ってご披露しようと思っています。
こんな歌があるんだ〜 こんな演奏だとこういう雰囲気になるのね・・といった感じで
ご一緒に新しい発見ができれば。

●IMG_0682_original.JPG

○IMG_0283_original.JPG
写真撮影は古谷慎治さん。

次回のHot Pepperは7月27日(水)20時からの3回ステージ。
宮一さんもメンバーに加わって下さり、ますますパワーアップしますのでお楽しみに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by ありあ at 16:16| Comment(0) | ライブのご報告

2016年04月20日

東京倶楽部でデュオ

4月18日は東京倶楽部本郷店でライブ。
ピアニストの藤澤由二さんとデュオでした。

Spring can really hang you up the most
You must believe in spring
Spring is here
Up jumped spring

私が楽譜を用意して来なかった春の歌を
藤澤さんが素敵なソロで弾いてくださいました。
聴いてて歌いたくなりました。。。

0073_original.jpg
撮影は古谷慎治さん。いつも素敵な写真をありがとうございます。

次回の藤澤さんとの当店でのライブは6月20日(月)19:20から3回ステージです。
皆様のお越しをお待ちしています♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 00:32| Comment(0) | ライブのご報告

2016年04月07日

4月4日はサテンドール

六本木サテンドールのライブにお越し下さった皆様、ありがとうございました。
ヴォーカリスト4人の共演で、ご一緒したのは Komariさん、Yonoaさん、井口もとみさん(以上VO)。
ミュージシャンは青木弘武さん(pf)、山村隆一さん(b)、木村由紀夫さん(Dr)でした。

青木さんをはじめとするミュージシャンの皆さんの演奏が、オスカー・ピーターソン・トリオを思わせるような華麗さで、素晴らしかったです。
聴きながら歌っていると、曲のイメージがどんどん膨らんで、新しい世界が広がっていくようでした。

4月7日はビリー・ホリデイの誕生日・・なんと私と同じ日です。
Left Aloneを歌おうと思っていたら、ステージが始まる前に、マル・ウォルドロンとジャッキー・マクリーンが共演する映像が映し出されていました。
10数年以上前にこのお店に出演された時のものだそうです。

内外の素晴らしいミュージシャンの方々が踏んだ、その同じステージで演奏していることを思うと、あらためて気持ちが引き締まりました。
IMG_0171.JPG

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ありあ at 01:39| Comment(0) | ライブのご報告

2016年01月19日

1月18日は六本木サテンドール

新年のご挨拶が遅れました。今年もよろしくお願いいたします!
お正月気分を引きずったままのゆるみきった毎日でしたが、久々のライブで気持ちを引き締めました。

六本木サテンドールはボーカリスト4人の共演でした。ご一緒したのは、
ソウルのフィーリングに溢れたTAMAOさん、金沢から夜行で来られた実力派の行武志乃さん
ロマンチックな歌声が素敵な吉澤薫さん。
ミュージシャンは砂田知宏さん(P) 程嶋日奈子さん(B) 諸藤一平さん(Ds)。

明け方まで都心も大雪で、電車もマヒする悪天候でしたが、
夜には天気もよくなり、それぞれの芸風で盛り上げました!
沢山のお客様にお越しいただけて嬉しかったです。

後ろでベースを弾いているのは日奈子さん。
先日のサテンドールの新年会でもご一緒していただきましたが、この日も、超アップテンポのベースとのデュオを難なくこなして下さり、頼もしかったです★
IMG_0073.JPG

次回のライブは1月29日(金)池袋Hot Pepperです。お待ちしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
posted by ありあ at 23:43| Comment(0) | ライブのご報告

2015年12月10日

ライブのご報告&MORE

12月4日(金)池袋のHot Pepperでライブでした。
いつもご一緒させていただくメンバーで、ピアノは佐藤ミドリさん、ベースはうのしょうじさん。
そして、今回も写真撮影は古谷慎治さんでした! いつもありがとうございます。
25_large.jpg

次回は1月29日(金)藤澤由二さんとのデュオをこちらのお店でやらせていただきます。
遊びにいらして下さいね、皆様。

12月8日は私の記念日。佐野亜利亜がライブをはじめて20年になりました。
普通だったら盛大に記念のコンサートやらをやるところだと思うのですが
全くその余裕がありませんでした。

夏の終わりに母と最期のお別れをし、両親の介護を15年続けていたのが終わりになって
このところ、少し介護ロス?のような状態になっていたような気がします。
7年前に私も大きな病気をしたのですが、今はだいぶ落ちついてきて
さあこれから、というところなのに。

あせらず心をおちつけて、たんたんと自分なりに修業していくしかありません。


にほんブログ村
posted by ありあ at 03:25| Comment(0) | ライブのご報告

2015年09月23日

ライブで秋の歌を

9月10日(木)は池袋ホットペッパーでライブ。
ピアノの佐藤ミドリさん、ベースのうのしょうじさんと。毎回お世話になっています。

9月なのでそろそろ秋の歌を歌いたくなりますよね。
この日は今の時期にぴったりのSeptember in the RainとSeptember Song
そしてAutumn in New York
これから毎月少しずつ秋の歌を増やしていきますね。
以前にリクエストがあったジェット機のサンバやタンジェリン、スティビーワンダーの曲も歌いました。
次回は同じメンバーで10月8日(木)です。
IMG_0209_original.JPG
撮影・古谷慎治

9月21日(月・祝)はピアノの藤澤由二さんと東京倶楽部本郷店。
藤澤さんと演奏していると、イントロが鳴りだしただけで、そう来ましたか〜と思わずにっこりしてしまうような
いい意味で予想がはるかに裏切られる至福の時間を味わうことができます。
次回は10月30日(金)です。
皆様のお越しをお待ちしていますね。リクエストも是非!
posted by ありあ at 18:42| Comment(0) | ライブのご報告

2015年09月01日

昨日のライブは六本木サテンドール

8月31日(月)は六本木サテンドールでボーカリスト4人が共演する“Crystal Voices 4”。
ご一緒したのは、ボーカリストのあみさん、亀谷由香さん、大地耀子さん
ピアノの井上祐一さん、ベースの本川悠平さん、ドラムの田村陽介さんでした。

夏の終わりということもあり、ボサノバをはじめとしていくつか夏にちなんだ曲を選曲したのですが、
生憎の雨模様。
その分ホットなライブで、今年最後の夏に相応しい熱い演奏がお届けできたのではないかと思います。
DSC_0786.JPG

出番を待っている間のトリオの演奏がこれまた素晴らしく。。。
聞いているうちに、バップ魂が炸裂する井上さんのトリオと折角ご一緒させていただくのだから、
季節感にこだわりすぎず、このトリオとでなければ生まれないようなサウンドが期待できる曲を
もう少し選曲した方がよかったかもしれないとちょっぴり反省しました。
次回以降の課題にしたいと思います。。。。
71+wJmHK7EL__SL1013_.jpg
↑この日のトリオと同じメンバーによるCDはこちら

サテンドールは素晴らしいミュージシャンの方々と共演できる私にとって貴重な機会。
次回のスケジュールは未定ですが、音響も素晴らしいので、是非また皆様で聴きにいらして下さいね。
posted by ありあ at 21:14| Comment(0) | ライブのご報告

2015年08月25日

またまたデュオ・ウイーク

先週は2件のデュオのライブがありました。
8月17日(月)は六本木ホオキパで、ギターの加藤泉さんと。
六本木からほど近いこちらのお店、音響も雰囲気も素敵な穴場です。
お越し下さった皆様 ありがとうございました。

この日に歌った今月の新曲はこちら。
◇Why was I born:この曲はケニー・バレルとジョン・コルトレーンのアルバムにも入っていました。なぜ私はあなたを愛するために生まれてきたの?という曲。大人の恋を知ったばかりで不安を隠しきれない乙女の心境で歌いたい歌です。
◇Don't bleme me:あなたに恋したことで私を責めないで、あなたが魅力的なのが悪いんだから、という曲。しっとりしたバラードで歌う方も多いですが、私はミディアムのswingで。
◇Anything goes:メルトーメやトニーベネットも歌っているスタンダード。何だってまかり通る世の中だから、僕がプロポーズしてもあなたはそれに答えるしかないでしょっていう歌詞がついてます。
◇Baubles, bangles and beads:フランクシナトラも歌っていました。飾りものに腕輪にビーズ。身につけているとその音と輝きで私も光輝くよう。ボサノバで歌ってる方もいますが、私はスロウなジャズワルツで。
◇The thrill is gone:アニタ、エラ、サラ、カーメンといった大御所も歌っています。二人でいてもあなたの心に私へのときめきがなくなってしまったことが私にはわかるわ、だからもうひきずるのはやめましょう。そんな時の気持ち、せつないですね。

このほかにも夏の曲をいくつか歌わせていただきました。
例えば The things we did lasut summer.2人にとって最後の夏の出来事。
20代の頃にこの曲よく演奏していたなあ、と加藤さんも懐かしんでました。
加藤さんとのデュオでは、お互いの演奏の間あいが色々なタイミングで重なりあう空気感がたまらないです。
ホオキパ.jpg
ホオキパにて。撮影:古谷慎治

8月19日(水)は本郷三丁目の東京倶楽部で、ピアノの佐藤ミドリさんとのデュオ。
楽器が違い、演奏スタイルの違うミュージシャンとのデュオが続き、同じ歌を歌っていても別の歌を歌っているような不思議な感覚を味わうことができました。

posted by ありあ at 02:12| Comment(0) | ライブのご報告

2015年08月04日

東京俱楽部本郷店でデュオ

7月24日(金)はピアノの藤澤由二さんとのデュオでした。

持ち歌にしてはいるけれどまだライブでご披露していない曲を、この日はまとめて6曲ほどお届けしました。
ジョビンのジェット機のサンバ。歌っていると空中を気持ちよく舞っている気分になれる曲です
こちらは海の歌。My Little Boat。かわいいボサノバです。
スイングするナンバーでFascinating Rhythm
鷹とお猿が出てくる面白い歌。Straighten Up and Fly Right。ナットキングコールの曲です。
夏の日の思い出を切なく歌った Once upon a Summer time
愛する人と出会えたよろこびを歌った Lucky to be Me をバラードで。

次回の藤澤さんとのデュオは9月21日(月・祝)。なんと連休の谷間です。
私も頑張って毎月新しい曲をお披露目しますので、リリカルなピアノとの演奏を是非お楽しみ下さい。

IMG_0002_original.JPG 
撮影:古谷慎治
posted by ありあ at 16:18| Comment(0) | ライブのご報告

2015年05月27日

3人娘祭り

5月24日(日)は吉祥寺MEGのスペシャル企画「3人娘祭り」によんでいただきました。
午後から夜までの3部構成で、私は夜の第3部に。
お運びくださったたくさんのお客様、長時間にわたって演奏しておられたミュージシャンの皆さん、
ありがとうございました。

出演者は、プロデュースしてくださった小林麻里さん(vo)、ボサノバ弾き語りの鈴木美也子さん(vo)、
ファンキーな演奏の加藤英介さん(p)、安定感抜群の土谷周平さん(b)、
頼りになるバンマスの鎌倉規匠さん(ds)、ソプラノからバリトンまで4管を吹いてた馬越脇 陵さん(sax)
スペシャルゲストのMisaoさん(Vo)とSa-yaさん(Vo)でした。
ボーカリストが5人でしたが、それぞれの芸風の違いを楽しんでいただけたのではないかと思います。
1432561982339.jpg

posted by ありあ at 02:58| Comment(0) | ライブのご報告